コンテンツへスキップ

テスト

真贋調査、カテゴリ規制、価格競争、不良在庫、

知財や商標の権利者からの警告、アカウント停止、

すべて無縁の副業がある事を知っていますか?

利益率50%超え、不良在庫ゼロ

1商品で5,000円以上の利益を生み出す

究極のアパレルせどり

アパムル

Amazonの規制が不安な方
クレカの支払いが不安な方
入金サイクルが不安な方
アパレルの知識が無くて不安な方

<在庫ゼロ、利益率50%、利益5000円超え>

私がやっているのは「アパレルせどり」と言われるジャンルです。

通常「アパレル」と言えば

おしゃれに敏感じゃなきゃいけない。

流行やトレンドを追いかけなきゃいけない。

コーディネートのセンスが必要。

そもそもファッションあまり興味無い。

心配いりません。

私のアパレルせどりノウハウに、そんなものは必要ありません。

 

 

<あなたが副業をに興味を持った理由は何ですか?>

お金と時間を増やすために始めたのに

お金も時間も無くなってしまったせどらーが

たくさん居る事実を知っていますか?

どれだけ頑張ってリサーチをしても

新規参入者には多くの規制が邪魔をします。

その規制を乗り越えても良い商品を見つけても

ライバルが増えれば価格競争は必然で損切りや不良在庫で溢れます。

一見簡単そうな業者やメーカー仕入れも資金力の低い新規参入者には

再現性が低いのが現実です。

稼げるとうたわれたツールも突然使用不可能になるかしれません。

 

 

<とあるせどらー男性の一例を紹介します。>

物販とは無縁のサラリーマンのAさんが

副業として始めたのはAmazonの中古せどり。

中古家電をリサイクルショップで仕入れて

恐る恐る出品したところ、たった1日で売れました。

人気のある商品を甘い値付けで販売していたのが理由でした。

 

それでも

初めて自分が仕入れたものが売れる感覚は新鮮でした。

 

それで気を良くしたAさんは休みのたびに

リサイクルショップに足を運び

店員さんやお客さんの冷たい視線を

見て見ぬ振りをしながら

売れては仕入れの日々を過ごしました。

 

売り上げは順調に増えるものの、

売上金はクレカの支払いに消えるため

お金が増えている実感はありませんでしたが、

家族の反対を押し切って始めたため

引くに引けずただただ必死にやっていたのです。

 

<軍資金が少ないせどらーの悲劇>

利益率の低いせどりを資金の少ないせどらーがやると

稼いだお金も仕入れに回す必要があり

 

「稼いでいる割にお金が増えない」

という事態を経験することになります。

 

それでもクレカの支払いの為には売り上げを減らす訳には行かず

自転車操業になっている事に気付きながらも

リサイクルショップや量販店巡りは続きました。

 

<悪夢の始まり>

いつものようにリサイクルショップ巡りをしていたある日。

突然付いたひとつの低評価。

 

評価の少ないアカウントに付いた評価は、

どう考えても嫌がらせの評価でした。

 

そこから悪夢の始まりです。

その週からパッタリと商品が売れにくくなったのです。

 

奥さんには稼いでいる素振りをしながら、

Aさんは通帳に残された資金はクレジットカードの

支払いぎりぎりでは本当に不安でした。

 

さらに神様はAさんに追い打ちをかけます。

 

突然のAmazon規制によって不良在庫を抱える事になり、

駄目押しで真贋調査によるアカウント停止。

 

通帳は0に限りなく近くなり、お金の話が原因で

家族との仲もギクシャクする事になったのです。

 

せどりやブログなどのアフィリエイト収入などで

びっくりするくらい稼いでいる人は本当に居ます。

 

しかし、成功している人はほんの数%なのです。

 

ここで話したAさんは、

他でもない私自身の体験談です。

 

<申し遅れました>

私、アパレルせどらーのムルです。

仕事はあれこれをそれしながら

手取りいくらで妻と子供を育てながら

<在庫ゼロ、利益率50%、利益5000円超え>を達成し、

毎月のサラリーマンの収入+αで

同僚には言え無いような贅沢な食事や

旅行・趣味などに時間とお金を費やせるようになりました。

 

 

<せどりで稼いでる実感ありますか?>

せどりといえばAmazonです。

新品での利益率が5〜15%前後で

運用されている方も多いのではないかと思います。

 

そして、仕入れた商品が

1か月〜2か月で無くなれはいい方なのですが、

 

実際は、数百円や数十円の為に

3ヶ月以上なんて方も珍しくありません。

 

挙句の果てには、

価格競争に巻き込まれて損切りするハメに。。。

 

「なんで私の状況がわかるの?」って思いませんでしたか?

 

もう少しキツイ話をさせてください

画像(現状維持で消耗していきたいのなら

ままこのページを閉じてもらって結構です。)

 

<あなたはいくつ当てはまりますか?>

3ヶ月以上売れ残った不良在庫がある

25%以下の利益率で運用している

1商品の利益が2000円未満。

メーカー仕入れ、業者仕入れするほどの余裕がない

商品リサーチばかりで飽き飽きしている

頼りにしていたツールが突然使用不可能になった

Amazonの価格競争に疲れてしまった

Amazonの垢バンや規制が不安

商品リストを作ってもライバルが増えてムダになる

店舗仕入れで回りの視線が気になる

定価越えで販売しているのに負い目を感じている

せどりのやり方がわからない

 

3つ以上当てはまる方は

必ず最後まで私の話を聞いてください。

 

 

<私の人生を救救ってくれたアパレルせどり>

ムルがAmazonに不安を感じていた時、なにか違ういいせどりはないかと探していた時に

出会ったのがアパレルせどりでした。

幸い以前から洋服好きだったムルは、最初は仕入れ商品が分からずダメもとで商品を仕入れて販売したりして、躓きながらも少しずつアパレル商品を販売していました。

このときアパレルせどりでは定番の定額出品ばかりで出品していましたが、

うまく行くときはすぐ売れるもののなかなか売れない商品もありました。

そこで低額から開始するオークション出品も独学で学んでいきました。

最初はジーンズを販売し、続ければだんだん結果は出るもので「意外といけるぞ~」と思ってからはいろいろなアパレル商品を取り扱えるようになりました。

そして、アパレルせどりの鉄板商品である「バーバリー」も取り扱い出しました。

アパレル好きならだれもが知っているバーバリーはアパレルせどりでは

別格のブランドでした。

出品すれば必ず高く売れる。

オークション出品とバーバリーを

組み合わせると1週間で高く販売することが

可能とわかりました。

そこからは、いろいろなバーバリーの出品価格をリサーチしたり、どうしたら安く仕入れて

高く売れるかを考える日々が続きました。するとどんどんムル独自のノウハウが生まれて

いき、バーバリーを安く仕入れて高く売る方法が確立してきました。

それからは、ムルのメルマガで公開しているような圧倒的な結果をバーバリーで

出せるようになりました。しかも、落札者さんにも喜んでもらえるというおまけ付きで。

おかげで、不安定なAmazonせどりから抜け出しスキマ時間で完了するアパレルせどりに

移行することがでたのです。

Amazonに少しでも不安を抱えている方は、もう一度考えてみて下さい。

今のせどりに満足していますか?

子供がいるのにおもちゃを定価超えで売るんですか?

家族に認められるせどりですか?

副業が社会に認められてライバルがさらに増えるせどりを続けられますか?

<ヤフオクは安心出来る最強のプラットフォームです。>

Amazonやヤフオク以外にもせどりをする環境、プラットホームというのは

いくつもあります。

海外Amazon、ebay等の輸入、フリマアプリのメルカリ転売などです。

輸入関係は、海外を相手にするので言葉の壁や距離の壁が大きく立ちはだかります。

参入障壁が高いほどライバルが減りますが、高すぎるとどうしても途中で脱落して

しまうんです。

アパレルせどりでも人気のメルカリは、最近売上金の凍結問題や急なアカウント凍結などで

信用を失っている状況です。再出品をやり過ぎるだけでアカウント停止に追いやられる

ことも多々あります。出品者ではなく購入者に有利なのがメルカリなんです。

ヤフオクはせどらーの味方です

ヤフオクサービス公開日 1999年9月28日

「Yahoo!オークション」としてサービス開始

常時出品数 6366万(2018年7/1~7/15実績)

安心して取引できた数 96%

昔からあるヤフオクは規制も厳しくなく何より他のAmazon、メルカリなどのプラットホーム

と比較して出品者にかなり有利な環境です。ライバル増加、規約改定、アカウント停止

といった心配も他と比べるとかなりリスクが低い状況です。

商品販売のプラットホームとして、ヤフオクは一番安定的かつ楽に稼げます。

オークションで稼ぐ感覚を覚えると

楽しくてほかのせどりができなくなります

せどりといえば定額販売という考えが当たり前です。アパレルせどりでもメルカリやヤフオクでは定額出品が基本です。しかし、バーバリーという王様ブランドに1円開始オークションを

組み合わせるととんでもない破壊力を生み出すことができます。

一般的なせどりは売れないと値段を下げるのが基本です。オークションで価格がどんどん釣りあがっていく様子は、楽しくて仕方ありません。

メルカリのような不良在庫の心配もなく

クレジットカードの支払いに脅かされないので

気持ちにゆとりができます。

今、人気のメルカリ転売は一見うまくいくように見えますが、実際にやってみると

なかなか売れない不良在庫に悩まされるのが現状です。

1円開始のオークションは必ず落札されるので、出品から入金まで最短1週間です。

これまでのせどりで商品がなかなか売れずに、クレジットカードの支払いにびくびく

していた方も安心したせどり生活を送ることができるようになります。

<1週間で売り切り、利益率50%、利益5000円以上が当たり前のせどりを体験してみてください。>

超高回転

出品から早いと1週間で入金されます(遅くても2週間以内)

クレジットカードの返済に脅かされることなんて皆無です。

圧倒的な利益率

利益率50%以上の理想的なせどりです

この利益率を経験してしまうとAmazonなんてやってられません。

バーバリアタックは低資金からでも始められるので安心感が全然ちがいます。

 

高すぎる純利益

1商品で5000円以上簡単に狙えます

せどりで稼いでいるのかどうかよく分からないという声をよく聞きます。それは、

利益の低さにあります。稼いでいる感覚があるからこそ継続できるんです。

ブルーオーシャンのせどり

参入障壁が高いためライバルが非常に少ないです

今からライバルが増える可能性なんて考える必要はありません!

アパレルせどりの可能性がそれだけ広すぎるということです。

隙間時間仕入れ

電脳で隙間時間に仕入れが可能。店舗で挙動不審な動きをする必要もありません

電脳は仕入れにくいというのは、バーバリーアタックでは皆無です。

他人がスルーしたものも仕入れることが可能です。

納得できる取り扱い商品

アパレルは衣食住の衣なので、需要も多くずっと続けることができます。

バーバリーアタックがこれから数年で使えなくなるということは考えられません!

ムルといっしょに利益率の低くてストレスのかかる

せどりとはおさらばしましょう。